共に生きる未来創る 一般社団法人eight

一般社団法人eight

pagetop

【法人理念】共に生きる未来創る

『共に生きる』とは、障害のある方、社員とその家族、地域の方々を指します。
障害があるなしに関わらず、それぞれが固有の存在として役割を持ち、地域の中であてにしあてにされる関係の中で人間らしく生き育つことを目指します。

『未来創る』とは、これから生まれてくる子ども達が、生まれてきて良かった!!と思える社会創りを指します。
これは恩返しではなく恩送りの精神。受けた恩を相手に返すのではなく、今の自分があるのは両親や祖父母をはじめ、先人の方々が様々な知恵と努力と工夫をこらして未来を見据えて維持発展してきたから「今」があります。
では自分は自分の人生80年だけを考えていればいいのか。先人の方々同様、受けた恩を「未来」の子ども達や障害のある方々が少しでも暮らしやすい社会を創る責任を持ちます。

法人理念のページへ

更新情報